刑事事件

  • ​被疑者、被告人弁護

  • 少年事件

  • 犯罪被害者対応

当事務所では、民事事件のほか、起訴前・後の刑事事件や少年事件にも対応しています。

 

どなたにとっても、刑事事件の被疑者や被告人になってしまうことは人生の一大事です。自らは罪を犯す意思がなかったとしても、言語の違い等で誤解が生じたり、自動車事故のなどのように,過失によって被疑者・被告人になったりということもあります。

 

突然逮捕されてしまった、裁判所への出頭命令が届いた、警察に被害届を出されたといった場合は、まず弁護士にご連絡下さい。

 

また、逆に被害者として、警察に被害届を出したい、加害者に対し慰謝料の民事請求を行ないたいといったご相談も承っております。

 

加害者や被害者として事件に関わった方々に、状況に応じた最善の対応を行ないます。